*

手放すことで

舞い降りてくる縁もあること

知って

前向きに進めるなって

思えた春の日