*

憧れが現実に

にやにやが止まらない

 

そして

ごちそうご馳走様でした

 

ゆっくりおやすみ